SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 高垣麗子ちゃん | main | 大阪です! >>
「雑誌に出たい」と言っている美容師さんのほとんどが、実はそんなに真剣にはそう思っていないということについて
「雑誌に出たいのですが、チャンスがなかなかありません。
どうすればいいのでしょうか?」
ということをよく聞かれます。

この10年の間に500人くらいに聞かれました。

最初は、一人、ひとり、親身になって、相談にのっていました。

でも、
でも、です。
最近気づいたんです。

そういうことを私に聞いてくる美容師さんのうち、
かなりの人たちが、
べつに、「本気」で雑誌に出たいわけじゃないんだなあって。


その証拠に

作品撮りをして、作品を見せてよ
この号の企画をだしてみてよ
あの雑誌なら、●●さんあてに、アポとって売りこむといいよ

そこまで伝えても、
結局、実際に私のところに企画や作品が送られてくることはまれです。
紹介した編集さんやライターさんにも作品送られてないし。

つまり、彼ら&彼女らは
何か準備したり、何かを努力してまでは
雑誌に出たくないってことなんだなあと、私は理解しています。

まあ、しょせん、それくらいの気持ちなんだよね。
と、思う。
別に、そういう人たちは、それでいいと思う。
どうせ、それくらいの気持ちだったら、
雑誌に出てからも続かないと思うし。

だからまあ、逆に
「本気」で雑誌に出たいのであれば、
まっとうな努力をしていたら、ちゃんとチャンスがめぐってくると思う。

実際に、そういうときにちゃんと企画をつくって出してきていた人たちが
今、雑誌で活躍しているし。

そう、そう。
やるべきことをやっている人が
自分でちゃんと仕事をとってきて、
世の中に出ているわけで、
だから、まっとうな世の中だなあと思ったりします。
| working。美容 | 13:09 | comments(2) | - |
初めまして。


大阪で美容師をしている工藤克彦と言う者です。


アメブロで増田さんの事を紹介して頂きました。

僕は美容師をして10年になります。

もっと仕事の幅を増やして人として成長していきたいです。

大阪のパワーをもっと知ってもらいたいです。


僕の創ったStylebookを増田さんに見ていただきたいです。

よろしくお願いします。
| DA BOMB 工藤克彦 | 2009/10/31 9:19 PM |
お元気ですか?
福岡ヘアカタログでは・・・モデル3体の枠をいただき・・感謝しております!! 
全力で、いい仕事になるように、スタッフ一丸で、準備しています。。
この記事・・・読めて・・・よかったです。。
明日・・・スタッフにも、伝えておきます。。
増田さんの熱さが・・・少しでも伝わるように。。
ありがとうございます!!
| CAPA田中です。。 | 2009/06/10 12:11 AM |