SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 私の撮影現場では緊張していただきます(はあと) | main | ライター養成講座に通ってわかったこと >>
美しいデザインに出会った時は
相方がお休みをとれる日は
たいがい、美術館にいくか、展示会を観に行くか、映画を観に行くか、って感じで過ごします。

それではじめて気づいたんだけど、
同じ場所に行っても、全然みている場所が違うなーってこと。

相方は例えば、絵画展にいったら「絵画そのもの」をじっくり見ている。
私は、その絵画展のコンセプトや企画にいたるまでの経緯、絵画の配置、ポスターや配布物、作品の紹介方法などが気になる。

例えば映画を観に行ったら、相方は「映画そのもの」を吸収して解体したり再構築したりしているのだけれど
私は、その映画の宣伝・配給方法や、映画の成立までの経緯、スタッフのキャスティング、役者同士の関係性などが気になったりする。


相方はモノを作る人で、私は作られたモノを整理する人だからかもしれない。
相方はデザイナー(設計者)で、私は編集者だからかもしれない。

美容師さんをはじめとした、デザイナーさんと私自身の
仕事の役割を強く意識するようになったのは数年前だけれども、
それからは自分の仕事の仕方にも変化がでてきているし
これからの生き方にも大きく影響するような気がしています。



| working。美容 | 14:36 | comments(0) | - |