SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< たっちゃん&さがらん | main | 阿部ちゃんファンのみなさん お待たせしました! >>
お金の話
よく、出版業界はお金の話をしないといわれるけれど
確かに全然そういう話をしなくって
ライターだけじゃなくて、それ以外のスタッフも
この仕事がいくらの仕事なのかまったくわからないまま
仕事しているってことがほとんどです。
契約書を交わすことなんて、99パーセントない。
(過去に2度だけあったけど。それも納期が過ぎてから・笑)


私自身は、自分仕切りの仕事の場合
お願いするスタッフさんやアシスタントさんたちには
最初にスケジュールとギャラの話をするようにしている。
フリーランスの人たちには
仕事を選ぶ権利があると思うから。

ヘアサロンさんに関しても
ヘアスタイル掲載なら、
宣伝になるのでギャラなしというのが普通なのでお話ししませんが
アレンジの場合やTUのヘアメイクの場合は
必ずギャランティーの話を最初にさせていただいています。

自分が仕事を受けるときは
ファッション誌のヘアページだったり
何度も仕事をご一緒している人の依頼のお仕事だったら
ギャラ交渉はしないまま、すべて一任しています。
ギャラが振り込まれるまで、いくらの仕事だったかわからないって感じ。
でもまあ、何度もお仕事している雑誌や人とは
お互い相場もわかっているし、それでいいと思っています。
実際、振り込まれる値段が見込みとずれることはほぼない。

ただ、問題なのは、初めてお仕事する人や、お付き合いが浅い人の場合。

そもそもギャラがある「仕事」なのかどうなのか?
(私は結構ボランティアでいろんなことやっているので
ギャラがあることに常にはこだわっていない)
というようなことに、ひとことも言われず
内容はこれこれです。
では、スケジュールはいつがいいでしょう? と言われてもねぇーと
思ったりするのだが、
こういうときは、みなさんどうしてるんでしょう?
(ちなみに、今日、そんなことがあって
メールでスケジュールを聞かれたので
「これ、ボランティアですか? 仕事ですか?」って返信してみた)

別にギャラで仕事を選んでいるわけではないので
(最近はギャラに関わらず嫌いな仕事はしないことにしているので)
言われなくても困ることはないんだけど
慣れ親しんだ仲ならともかく
初めて仕事をオファーするときに
その仕事の条件を提示することは
最低限の礼儀なのではないか、と思ったりするのだが。

そんなこともないのか?
どうなのだろう?
素朴な疑問です。
| working。美容 | 18:16 | comments(6) | - |
>とおりすがり様
本当は、あまりありえちゃいけない話ですね(笑)

>naoさん
激しく同感です。
そう、付き合いの深さ関係なく、ちゃんと言うほうがいいですよね。
こういうとき、マネージャーとかがいると
聞きにくいことないのになーと思ったりします。

>kumamoto様
もちろん、覚えております! ホームページ、ときどき拝見してます。
お邪魔したときも、撮影中でしたよね。
あ、そういえば、松谷さんから、セミナーにきてよーと言われたのですが
その後、メーカーさんからの連絡はないのでした(笑)
またどこかでお会いできれば嬉しいです。
私も、ギャラになるならないは別として、業界が盛り上がっていく試みに
少しでも関わっていきたいと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いします。

| 増田ゆみ | 2008/09/21 12:57 AM |
福岡のスイッチの隈本です。
覚えてますか?
いつもパワフルですね!

僕もサロンワークの傍ら、
自分のサロンのホームページを作ったり、
ヘアメイクのフリーマガジン(48ページ)を作ったりしています。
「儲かってるね!」なんて言われますが、
最初の機材や印刷代やなんかは全部自費出費・自主制作!。

福岡には女の子が見るおしゃれ本とかビューティ情報というのがありません。
だから少しでもと思い作っています。

自分で写真撮って文章書いて編集して・・
色は上手く出ないは、誤字脱字だらけ!
それでもスタッフと楽しみながらやっています。

僕は他人のブログとかほとんど見ないのですが、
増田さんのブログを見るとちょっと頑張れるので楽しみにしています。
利益や興味だけではなく、熱〜い思いとエネルギーが伝わってきます。

お会いする機会もありませんが、
これからも美容を女性を盛り上げてください。

| kumamoto | 2008/09/14 10:28 AM |
自分の業界じゃ有り得ない話です・・・

でも増田様の業界では、何処までが仕事で
何処までがボランティアか、難しいところだと思います。
| とおりすがり | 2008/09/14 12:30 AM |
基本的にわたし、友だちとかので金額聞かない場合で「いーよー」
っていう場合は最悪ボランティアでも構わないとは思っているけど、
まー普通、友だち同士でも基本ギャラは明確にするよね。
ないなら「お金ないからタダでお願いします」というべきだと思う。

あとスケジュールだけokでもギャラ的にやりたくない、
という場合もあるし明確にするべきだよなぁ。と思います。
なので私が人にお願いするときは解っている限りでの予算は伝えるし、
解らない場合は希望の見積もり聞きます。

でないと、なぁなぁになっちゃって関係悪化ってこともありえるもんね。

つわけで、付き合いの深さ関係なく、礼儀として言うべき!に1票。

| nao | 2008/09/13 8:24 PM |
>とおりすがり様
ま、まじっす。
どっちもよくない、ですよね。
| 増田ゆみ | 2008/09/13 12:39 AM |
ま、まじっすか。

いくらか不明なまま、仕事しちゃうんですね。。。

衝撃です。
| とおりすがり | 2008/09/12 7:31 PM |