SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 切なるお願い | main | よい日曜日 .屮襯リ >>
モチベーションアップと言うけれど
今日は長時間のライティングでがちこちになった体の整体と
締め切りに追われていけなかったライター養成講座の補講を受けに渋谷に。
今は空き時間なので、サンドリヨンリレーQ&Aの目次を作っています。
ナチュラルコントロール本店の隣りのルノアールで作業中。



ところで。

最近「スタッフのモチベーションアップ」と
いうようなことがよく言われます。
セミナーでも人気の題目らしいし、
目次を書いていて思ったんだけど
サンドリヨンのリレーQ&Aでも、
この「モチベーションアップ」が、よく話題になっていました。

さて、この「モチベーション」なんだけど
人によっては「やる気」みたいな意味で使う人もいる
「モチベーションをあげる」というと
「やる気を出させる」と言うような感じで使うんですね。


あ、もちろん、これはぜんぜん間違いじゃないと思う。
でも私はやっぱり、
「モチベーション」はやはりもともとの意味どおり
「動機づけ」という意味にとらえたほうが、
すっきりいろんなことがわかりやすくなるなーと思います。

単に
「やる気を出させる」というだけではなく
「やる気を出そうと思えるような、自分の心の中での動機づけをさせる」
ということ。

ざっくり言えば、
やる気を出させる
 →外からの作用でやる気を起こさせる
モチベーションをあげる
 →その人の心の中に、やる気を出す理由(動機)を見つけさせる

ってイメージかな。

モチベーションをあげるというのは
最初は、外からの働きかけによることも多いんだろうけれど
モチベーションがあがるというのは
本人の中に「頑張れる動機が生まれる」ということなので
ゆくゆくは、自分で考え、自発的に動いていくものだという感じ。

そうか、やっぱり
自分の頭で考え、目標を持ち、それに向かって歩ける(ダッシュする?)人が
きっとトップに立っていくのだなーと
目次を書きながら思った次第。


ちなみに
私がこの仕事を続けているモチベーション(動機)は
私が出会った美容師さんたちが素敵な人ばかりで大好きだから。
ただそれだけです。
こんな素敵な美容師さんたちがたくさんいて
こんなに頑張っているんですよー
まじ、かっこよくね? ということを
一人でも多くの人に広報宣伝したいというのが私のモチベーションです。

だから、
モチベーションアップの方法も明確で
そんな美容師さんたちとおしゃべりして、
いろんなお客様とのエピソードを聞いたり
みなさんの夢を聞いたりして
「きゃー、やっぱ、素敵な職業やー」とか
「ううむ。なるほど、すごいなー」と思えば
それだけでぎゅいんとモチベーションアップです。
充電完了。

あれ

なんか、話がずれちったか?


そろそろ整体の時間なので失礼しまーす。

夏休みだから、サロンも混んでいるのかな?
今日もみなさん、営業、頑張ってくださいー

| working。美容 | 11:34 | comments(0) | - |