SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 東京セミナーに来てくださったみなさん ありがとうございました! | main | 北海道 >>
無題
ひょっとしたら
ブログに軽々しく書くようなことではないと
お叱りを受けるかもしれません。
すみません。

いま、自分の中で時計がとまってしまったようなきもちでいます。

心より尊敬し、
初めてお目にかかったときから
ずっとずっとお慕い申し上げていた
MINXの鈴木三枝子さんが、
お亡くなりになられたと聞きました。

突然の訃報をうかがってからずっと、
鈴木さんのあの素敵なおやさしい笑顔を思い出し
今まで鈴木さんにかけていただいた、
厳しくもあたたかい、いくつもの言葉を思い出し
その数々の偉大なお仕事のうち、
幸運にも目の当たりにできたお仕事を思い出し
鈴木さんを必要としている人は
日本中にたくさんたくさんいるのに
鈴木さんも、そんな人たちのために
まだまだたくさんの人たちを切ってあげたかっただろうに
いろんな言葉を伝えたかったのだろうに
それがかなわないことが本当に悔しい。
もうずっと昨日から涙がとまりません。

生まれて初めて、
「もしかなうのならば、こんな女性になりたい!」と
強く、切に、思った
鈴木さんはもう、それは圧倒的な方でした。
多くの女性美容師さんにとって
鈴木さんが圧倒的な憧れだったように
私にとっても鈴木さんは、本当に圧倒的な憧れでした。
いろんな雑誌にのった鈴木さんのインタビューを
探し集めて隅々まで読みました。
読めば読むほど、その偉大さを知るのですが
でも、誌面の中の鈴木さん以上に
MINXでお目にかかったとき、私の前に立たれた鈴木さんは、
偉大な方でありながら、とってもやさしい方でした。

強く、あたたかく、とても大きな心で包み込んでくださる方でした。
私はMINXのスタッフではなかったので
お会いする回数は本当に少なかったけれど
そんな外部の私にも、いろんなアドバイスをくださいました。
厳しいお言葉もくださいました。
どうして他人の私に、
こんなに親身になって言葉をかけてくださるんだろうと
感動し、戦慄したことを覚えています。

一度、私が美容業界についての疑問を口にしたとき
「それはあなたが考えることではなく美容師が考えること、
それは、美容師の仕事よ。
増田さんは、増田さんの仕事をしっかりなさい」と
そう言って激励してくださったのも鈴木さんでした。

それからは、いつも
鈴木さんがどこかで見てくださっているような気持ちでいました。
いや、実際に見てくださっているというよりも
鈴木さんが広げた大きな大きな腕の中の世界に私たちはいて
鈴木さんはいつもその世界の中でもがいている私たちを
ゆったりと見守っていてくれるような気持ちでいました。

もう、鈴木さんに、
私や私たちのこれからを見ていただくことも
間違ったときに怒っていただくことも
もうないのだと思うと
本当に、かなしい。


でも同時に
鈴木さんは天国にいかれたのだから
今までは毎日お会いできなかったけれど
これからは毎日私たちのことを見ていてくださるかもしれないとも思う。


鈴木さんは、よく
「想いをつなぐ」ということをおっしゃいました。
親が子どもに想いをつなぐように
MINXのみなさんにも鈴木さんの想いはつながれているし
私にもつながれていると思いたい。
だから、鈴木さんにつなげてもらった私たちの心は
きっとみんなつながっているし
そうやってつながれた私たち全員の心の中にずっと
鈴木さんがいらっしゃる。
私たちがみんな全員死ぬまでずっと
鈴木さんは、私たちの中にずっといらっしゃる。
鈴木さんが私たちに伝えてくれた想いは
そうやってつながっていく。
もし私たちが、それをちゃんと誰かに伝えられたら
それは私たちが全員死んでもつながっていく想いになる。

30歳の誕生日のときに鈴木さんがくださったメッセージを
今日、見返しました。

「今年も無事にbirthudayを迎えられた事、
心よりお祝い申し上げます」と書かれていました。

私、鈴木さんからいただいたこの言葉の重さを
いま、本当に痛いくらいに感じています。

鈴木さん、いろんなことを教えてくださり
大切なことを教えてくださり
本当にありがとうございました。

どうか、これからも私たちを
鈴木さんの想いを聞かせてもらうことができた
私たちみんなのこれからを
見守っていてください。

本当にありがとうござました。

| working。美容 | 20:53 | comments(6) | - |
承認待ちのコメントです。
| - | 2015/10/28 2:34 PM |
3年ほど美容界から離れてて再び復帰しようと面接中に訃報を聞き絶句してしまいました。最初に勤めたお店が以前旦那さまのマサトモさんが店長されてて次に三枝子さんが店長をし、その後二人でMINXを始められ伝説のお二人でした。お会いしたことは数回でしたが圧倒的な存在感が忘れられません。奇抜なヘアーを発表していた頃、男性スタッフを数名引き連れさっそうと原宿を歩く姿は誰もが圧倒され振り返っていました。常に全力で生きていたのに早すぎる死はあまりにも残酷です。いまさらですがご冥福をお祈りします。
| マイモ | 2009/11/08 2:07 AM |
>コケコーラ様
コメントありがとうございます。
私も、書籍、読みたいと思っております。
言い尽くせないほど本当に素晴らしい方でした。
きっとずっと美容界を見守ってくださっていると思います

| 増田ゆみ | 2008/12/22 3:13 PM |
はじめまして。
私は、鈴木さんにはお会いしたことはありませんが
美容雑誌で、読ませていただいていました。
とても綺麗で、素敵な人だなと、思っていました。
美容関係の人から鈴木さんが亡くなったと聞いて
びっくりしました。
鈴木さんの本が、出版されたと聞き、是非とも
読みたいと思い、直ぐに購入しました。
今日読ませていただき、とても、心に響きました。
書いている今も、涙が出てきます。
同じ美容師として、とても残念です。




| コケコーラ | 2008/12/17 10:48 PM |
>のじょ様
コメントありがとうございました。心の奥深くにしみました。
きっとお客様のために何かできることが
鈴木さんにとってもきっと一番幸せだったんでしょうね。
本当に、素晴らしい、尊い方でした。
のじょさんも、お気おとしだと思いますが
鈴木さんの分も、私たち、頑張って歩いていきましょう。
本当に、ありがとうございました。

| 増田ゆみ | 2008/07/28 11:29 PM |
はじめまして。

私は MINXが広尾にあった頃からずっと
鈴木さんにお世話になってきました。
当時 私は25歳でしたが
もう42歳になりました。

多く硬く、うねりが強い私の髪を
私のイメージどおり
女性らしいエレガントな髪に変えてしまう先生。
先生に勝てる美容師は
誰もいませんでした。

20年近くお世話になっていたのに
3月にお会いしたとき
急に痩せてしまった先生を見て
どうしたんだろう?と 思ったのに
まさか お亡くなりになるほどの病魔と
闘っていたなんて
まったく 気づきませんでした。

気づけなかった自分が、
先生 無理しないで休んでいいよ、って
言えなかった自分が、
悔しくて仕方ないです。

誰にも 苦しさを言わない。
つらさをみせない。
その強さが
美のプロフェッショナル
鈴木先生らしさ なのかもしれません。

けれど
誰にも言わずに
一人で 逝ってしまうなんて
あまりにも 寂しいです。

わたしたちを思いやる 強い心。
でも わたしたちの 思いやる心も 信じて
頼ってくれても よかったのに。

先生、 気づかなくってごめんなさい。
先生じゃないと駄目だって言ってごめんね。

天国では しっかり休んでください。
| のじょ | 2008/07/26 2:42 AM |