SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 働きたいサロンと憧れの美容師 | main | HanakoとTarzanがウェブで全部読める >>
わかりやすいヘアアンケートとヘアスタイルの解説
前に、ヘアサロンからいただくアンケートについて
このブログで書いたところ
いろんな方からご意見、ご質問いただきました。

中でも多かったのが
「自分の作ったスタイルを言葉でうまく説明・解説するコツは?」という
ご質問でした。
最近では、各サロンさんのホームページで
ヘアスタイルを紹介したりされることも多いので
ヘア原稿の書き方のコツもよく聞かれます。

というわけで、参考になるかどうかわかりませんが
私がヘアスタイルを解説するときに気にしていることを
書いてみようと思います。

ヘアスタイルの解説を書くとき(アンケートを書くとき)に
気をつければいいのはひとつだけだと思います

★このヘアスタイルにすると、どんないいことがあるか?

これを書いてあげればいいです。

たとえば
・華やかに見える
・大人っぽく見える
・細く見える
・若く見える
・顔が小さく見える
などなど

これを意識するだけでもぜんぜん違います。

次に
★これらの「よいこと」が「なぜ」おこるのか? ということを伝えられたら、さらにGOODです。

・顔まわりに動きがいっぱいあるから→華やかに見える
・ツヤ感があってまとまりがあるから→大人っぽく見える

などなど。

だいたいのヘア原稿は、この組み合わせでできています。
おそらくみなさん、
サロンワークで日常的にやっていらっしゃることだと思いますが
アンケートもこれを意識して書かれると、
自分が提案したいスタイルの特徴がより明確になると思います。

最後にもうひとつ

★ヘアスタイルの特徴は、だいたい2パターンに分かれます

これはライターとしての経験則ですが
だいたい、ヘアスタイルの特徴は

(1)「AだからB」
もしくは
(2)「AなのにB」

大きくいえば
どちらかにあてはまります。

たとえば
(1)は、「ベリーショート『なので』かっこいい」
(2)は、「ベリーショート『なのに』女らしい」
という感じです。

もう一例あげると
(1)は、「パーマヘア『なので』華やか」
(2)は、「パーマヘア『なのに』清楚」
という感じです。

自分のスタイルは、
どっちに当てはまるかを
意識しながら提案したり、アンケートや解説を書いたりすると
より主張が伝わりやすくなると思います。


| working。美容 | 02:11 | comments(2) | - |
>mikipma様
ぎゃお!
プロのかたに読まれると
稚拙すぎて恥ずかしいです。

たしかに「しかもC」まであるとうれしい!
| 増田ゆみ | 2008/06/01 4:23 AM |
さすが!!
わかりやすいです〜〜^^



ボキャ不足のわたしにゎ
『しかもC』まであるとウレティ〜♪
たいていスタイリングとか持ちとかのことですが、、
| mikipma | 2008/05/31 7:13 PM |