SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 朋遠方より来たる | main | カシオ GT6800がうちにやってきた >>
Cendrillon(サンドリヨン)のリレーQAバトンタッチします
美容師のみなさまのご協力をいただいて取材させていただいていました
CendrillonのリレーQAというコンテンツがあります。

2006年の10月から、
平日毎日取材をさせてもらい、原稿を書き
編集部にて毎日更新してもらっていましたが
この4月末をもちまして、
このリレーQAのライターをおろさせていただきました。
1年半、しつこい&急な取材にご協力いただきました皆様には、
心から感謝しています。
お礼の言葉もありません。

今後はCendirllon編集部の
廣岡ちゃんという女性がリレーの担当になるそうです。
増田同様、なにとぞ、よろしくお願いします。

思えば2006年の夏、
はじめてCendrillon編集部に参加したときは
まだウェブでヘアスタイルを紹介するということが
世間の認知を得ていない時期でした。
ウェブの撮影ということだけで身も蓋もなく断られ、
電話すらも取り次いでもらえない。
そんな時代は、実はたった2年前のことだったんです。
この2年弱の間に、
美容業界はウェブの分野にめざましく開かれたように思います。

ホットペッパービューティーのウェブサイトが立ち上がり
各美容メーカーさんのサイトでもアレンジの動画配信が当たり前になり
あのar編集部さんも雑誌で掲載したヘアスタイルなどをウェブで展開。
「ar+PLUS」というサイトを開設されました。
私はCendrillonだけが売れれば(というか有名になれば)いいとか全然思っていないので
たとえばarさんがこの業界に参入されたということなんかは
ウェブサイトにおける美容部門のクオリティが一気にレベルアップするだろうと
すっごく嬉しく思っています。

その陰で、元LEONスタッフの鳴り物入りでスタートした
「@ジーノ」が休止したりと
メディアとしてのウェブはこれからどんどん淘汰され、
洗練されていくと思います。
ウェブならではの情報の不正確さ、適当さ、
コンテンツの粗悪さ、リテラシーの低さ、法律解釈の甘さなどは
ことメディアを名乗るサイトに関しては、
ここ数年で少しずつ改善されてきたような気がします。

美容業界の中で、
そのウェブ過渡期というか、黎明期にCendrillonの立ち上げに関われたこと
いろんなサロンさんと、ウェブがもつ可能性について
ディスカッションできたことは
かけがえのない経験になりました。
あらためて、支えてくださった皆さんに感謝いたします。

昨年、ついにウェブの広告にかけられた費用は
出版物に対して払われた広告費用を抜きました。
これから、どんなウェブ時代がはじまるのでしょうか?
そして、出版業界は、どのように、この波を受け止めていくのでしょうか?
クロスメディア化はどれくらい現実的に私たちの生活を変えていくのでしょうか。
そして、そのど真ん中でこれからも仕事をしていく私たちや
美容業界の人たちは
どのようなリテラシーを持つべきなのでしょうか。

具体的には
これから、雑誌の撮影とウェブの撮影、どちらを優先すべきでしょうか?
サロンのホームページをどう集客に結びつければいいのでしょうか?
ホームページで、顧客と双方向のやりとりはできるのでしょうか?
どうすればサロンが検索されやすくなるでしょうか?
予約をネットでしたい顧客の割合ははたして何割でしょうか?
新規顧客をメディアに頼らず獲得できる方法はあるでしょうか?
モバイル化にはいつ対応すればいいのでしょうか?
サロンのブログは必要でしょうか?
必要だとしたらブログには、実は何を書くべきでしょうか?
スタッフのモチベーションアップに、ウェブはどう使えるでしょうか?

抽象的には
この情報過多時代に、私たちは、
どんな情報を発信し、どんな情報を取捨選択して受け取り
そして、そこからどうサロンをブランディングしていくべきなんでしょうか?

ヒトゴトではなく
そろそろこの業界にかかわるいろんな人たちが
考えはじめなくてはいけないコトガラだなーと
思いました。

話がズレてきましたがあらためまして
CendrillonのリレーQAでは、長い間、お世話になりました。

今後はUNIQUE PIECEのインタビュー更新に力を入れていきます。
半年前にインタビューさせてもらったっきり
なかなかアップできていないみなさん
本当にすみません。近々、更新予定です。
| working。美容 | 22:38 | comments(3) | - |
>maiko様
本当にお世話になりました!
あ、IN REDみましたよー。アネゴ!
また下北沢談義、ご連絡させてください。
いや、その前に、まだまだいっぱいあるのでした・・・。

>dozo様
お久しぶりです。
そのせつは大変お世話になりまして・・・。
ところで、そろそろ、白レバーと生ビールの季節では・・・?
| 増田ゆみ | 2008/05/07 3:50 PM |
お疲れ様でした。
立ち上げ当時が少し懐かしいです。
| dozo | 2008/05/07 1:15 PM |
ユミさん、こちらこそありがとうございました!
そして・・・長い間おつかれさまでした☆
そして・・・・これからも宜しくお願いします(^^)
| maiko.t | 2008/05/07 10:44 AM |