SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 東京だけじゃない(3) 元antiのJUNクン | main | なかよし >>
どんなページがいいんだろ? かんがえちゅ
突然だけど、このCMかっこいいと思う

9ways

たった90秒のCMだけどコンセプトが明確。
見る者に、その先の(それ以前の)9waysのストーリーを思い描かせる。
キャラクターが動く、というのはこういうことかも。
明日から3週間かけて、
怒涛の100ページ超のレイアウト入れ&原稿書き。

なので、ここしばらくずっと
どうやったらヘアスタイルが
リアリティをもったまま
センスよく
読者に伝わるだろうかということを
考えていた。

実はいままで雑誌を作るときは
あまりオシャレに見えないように作ることに力を入れてきた。
誰一人おいてきぼりにしない
ちょっとどんくさいくらい丁寧なページのほうが
人気は高かったし、読者に伝わるし、集客につながることが多かったから。
オシャレなページはただの自己満足にすぎない……。
シザーズリーグバブルがはじけた後、
確かにそういう時代があった。

でも、これからは違う。

デザイン重視の時代に突入するにあたり
ライター兼編集である私も
変わらなくてはいけない時期に
差しかかっていると思う。

毎日毎日雑誌を読み、
可愛いページを切り抜きをしてた。
いろんなヘアページをたくさん見てたら
どれもこれも同じに見えて
酔ったような気持ち悪いかんじになった。
よーくわかったのは
ヘアページじゃないページのほうが
ヘアスタイルが魅力的に見えるということ。

コンセプトが弱い
だからストーリーが見えず
だから写真が動かない

そんなことを考えながら
アイデアを練る。
まだまだできることはいっぱいあるはずで
まだまだ修行中。

| working。美容 | 01:21 | comments(0) | - |