SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 名前とブランド | main | 今日のできごと >>
雑誌のヘアページはどんどん減っていく
今月来月と、がっぷり撮影で組ませていただく
GARDENさんとの決起集会。



どんな雑誌にしていきたいか
何を目指してページをつくっていきたいかというところを
共有させていただきました。
ところで
最近、いろんな場所でこの話になるので、
書いておこうと思う。

雑誌のヘアスタイル(アレンジではない)ページって、
最近どんどん減ってきています。
なぜなら、読者の人気投票で人気がなくなってきているからです。
3年前には購入動機1位、面白かった企画1位
つまり、「読前・読後・W1位」ということもよくあったのですが
今は3位、5位以内に入ることすらあまりないと聞きます。
まあ、ここ何年も、
同じようなモデルで同じようなヘアスタイルばかり作り続けてきたのだから
読者に見放されても仕方ない。
16ページが12ページに、8ページに……。
これが多くの雑誌で見られる傾向です。

ヘアカタログ(ムック)も、数はやたらと増えたけど、
そのぶん1冊1冊の部数はどんどん落ち込んでいるので
広告が入りにくくなっているし、回収できなくなってきている。
体力のない出版社はヘアカタを出していけなくなるでしょう。
すでに、今年廃刊、休刊が決まっているものもあるみたいです。

逆にヘアアレンジの需要は高まっていて
雑誌のヘアアレンジムックが出たり、DVDつきの雑誌が出たり
ファッション誌もアレンジの割合が増えてきている。
これは、「ヘアスタイル提案」というのとはちょっと違うし
ヘアメイクさんがやっているページも多い。


上を向いて口を開けていたら撮影が降ってくる時代ではないし
これからは「なんとなくそれなりの髪」はいらないと言われるでしょう。
今までなんとなく毎月40体掲載していた雑誌のヘアページは
2か月、3か月に1回、、本当にいいスタイルが20体あればいいという
時代に変わっていくだろう。
いや、もう、変わりつつある。


この状態を、
私は特に悲観することはないんじゃないか、と思っています。
どっちかというと
やっと正常な状態に戻っただけだと思う。
雑誌は、取り上げる価値があるスタイルだけを取り上げればいいと思う。
それが結果として、読者を取り戻す力になっていけばいい。

いちライターとしても、
仕事を(引き受けるページを)減らしてでも、
しっかりしたページを作ることに力を注ぎたい。
もっと時間と頭を使って仕事をしていこうと思う。
私自身も、今年は、撮影を週に4本以上は受けないことを決めました。


モテ髪ならモテ髪なりの
ナチュラル髪ならナチュラル髪なりの
ギャル髪ならギャル髪なりの
モード髪ならモード髪なりの
もっと素敵なデザインだけが雑誌に載るようになっていく。

きゃー
とってもすてき!




みんな、受けてたとーじゃないか。



「ヘアスタイルなんて、結局どの雑誌見ても同じでしょ」と
思っている
全国の美容師さんたちや
世の中の女の子たちが
「うーん。さすが!」
「きゃーっ可愛い!」って
感動するようなスタイルを!


  ↑仕事の後にも仕事だぜ!(笑)
  

私も気づいたら消えている側にならないように(笑・でもいやほんと)
今よりもっともっと頑張らなきゃ。


おまけ



小栗旬を意識しています。


| working。美容 | 15:00 | comments(2) | - |
>GARDENの皆様
このコメントの時間、私、GARDENにいましたね。笑。
コメントありがとうございます。
ギャラはいらないです。めっそうもない。
でも、どーしても、というのなら、可愛い髪で(笑)相殺にしましょう。
んで、30枚つづられたお手紙はいつもらえますか?(笑)

というのはアレとして
みなさん、素敵なヘアカタになるように、がんばっていきましょうねー!!!!
よろしくお願いします!
| 増田ゆみ | 2008/01/13 12:24 AM |
先日はお忙しい中GARDENにお越しくださいましてありがとうございました。ゆみさんのお話は美容師としての“個”集合体としての“全”として客観視できる機会の少ない自分達にとってかなり衝撃的でとても勉強になりました。スタイリストみんな眉間にしわがよりっぱなしではありましたが、今回のヘアカタログはもちろん日々のサロンワークに対する意識力を上げることができました。
まずはヘアカタログを成功させる為にスタイリスト一同120%の集中力で挑みたいと思いますので、ゆみさんには全力でのご指導をよろしくお願い致します! 
                         GARDENスタイリスト一同 

今回はこのようなチャンスを与えてくださったことに言葉には代えがたい感謝の気持ちでいっぱいです。もちろん今回のヘアカタログ1点1点が今後のGARDENの作品にする意気込みで臨みます。5年後10年後もきっと「かわいい」と思えるデザインをみなで力を合わせ作っていきますので、ゆみさんいつもの辛口で引っ張っていってください!!

☆今回のセミナーのギャラは昨日のシャンパンで相殺ということで・・・(笑)
悌己・俊友・千菜





| GARDENスタイリスト一同 | 2008/01/12 8:21 PM |