SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 集客とデザイン | main | ドラマティックじゃなくてもいい >>
最高のメンバー


昨日はBivoさんのホームページ

サンドリヨンの特集ページの撮影でした。

あまりに集中しすぎて終わった時はぐったり。

でも、ものすごく充実感のある撮影現場になりました。
実は昨年末、U-REALMさんと合同で、
Bivoの若手スタイリストさんたちに
講習会というか、ライターとして私が感じていることを
お伝えさせえてもらう機会がありました。

そのときは、
伝わったのか、伝わらなかったのか
よくわからないまま帰宅し、
私の話し方がまずかったのかなー
せっかくこういう機会をもらったのに、
yu-kiさんやJUNさんや、サカキに申し訳なかったなと
ずっと反省していたのですが
今日、撮影して、ほんと、よかったし、嬉しかった。


前回、講習をさせてもらったとき、
「この年末年始、自分はどういう髪型を提案したいか
本気で考えてください。それが宿題です」とお伝えしていましたが、
みんな、本当に真っ向から取り組んでくれたんだな、と思った。

もちろん、ほとんど初めての撮影という人もいたし
そのレベルはまちまちだけれども、
みんな、今日どんな髪型を提案するか、
そこに新しさはあるのか、
そこにニーズはあるのか、
それは本当に素敵なデザインなのか……
ものすっごく考えて考えて今日をむかえたんだなということが
ひしひしとわかったから。
そういうことに、若手もベテランもなくって、
JUNさんもサカキも含め
ものすっごい緊張感で1日を送ることができて
本当によかったと思う。


最後の一人まで、みんな意識を集中して見学していて
かわるがわる(自分が担当じゃないのに)モニターをのぞき
モデルの髪と見比べている姿を見ていて、
「ああ、みんな、撮影している人のこと
他人ごとじゃなくて、自分ごとに感じて
自分だったらどうしよう、と思いながら撮影を見ているんだな」と思いました。

そして、それだけのことを要求するのが当たり前だと
証明してくれるがごとく
カメラマンの袴田さんとスタイリストの阿部ちゃんが
プロ中のプロの仕事で、びしっと決めてくれた。

やった甲斐がありましたね。

撮影後、
恐れ多くも、横手さんにお食事に誘っていただき
いろんな貴重なお話をたくさん聞かせていただきました。
私にとって横手さんは
BOOWYの氷室さん、作家の村上春樹、そして横手さんというくらい
神様みたいな存在で
最初はのどがカラカラに渇くくらい緊張していたのですが
すごくお優しくお話をリードしてください
普段以上にリラックスして思っていることを話すことができました。
本当にありがとうございます。

JUNさん、神田さん、高橋さん、サカキ、たけちゃんと一緒だったのですが
横手さんが、この5人を見渡して
「PHASE(Bivo)至上、最高のメンバーです」と
自信を持っておっしゃっていたのが
すごくじーんとしました。
そんな最高のメンバーと、
これからもぜひいろんなお仕事させていただけると嬉しいです。

横手さん、ありがとうございました。
Bivoの皆さん、お疲れ様でした。

昨日の仕事を超える仕事ができるように
また今日から頑張っていきましょー!!!

Bivoさんのブログ1
Bivoさんのブログ2

メタボなおまけ









| working。美容 | 19:00 | comments(0) | - |