SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 本格始動 | main | 最高のメンバー >>
集客とデザイン
明日予定されているBivoさんのホームページ撮影のために
スタイリストの阿部ちゃんとコーディネートチェック。
・・・・のはずだったのですが・・・・
arの美谷島さんがコニャックを持って遊びにきてくれたので
気づけば酒盛りに。



阿部ちゃんが超真剣にコーディネートを組んでいる中、
世界に1本しかないというオリジナルブレンドのカミュで乾杯。
しかも呑み足りず、しまだでさらに杯を重ねる。

帰り際にJUNさんに「明日は大目に見なくていいです」といわれましたが
大丈夫です(はあと)!
仕事をするシーンで、「大目に見る」ということは
どんな現場でもありえません! 
みんなそれぞれのポジションで、精一杯頑張っていきましょう(はあと)。


まだみんな呑んでいたけど、私はお先に失礼する。



帰り道考えたこと。


ホームページの撮影をするとき、
やはりどのサロンさんも、第一の目的は「集客」だといわれる。
しかし集客を第一目的にした場合、
現段階では、必ずしも斬新なデザインが一番よいとは限らない。
できれば時代の半歩いくスタイルで集客したいところだけれど
その「半歩」な感じは受け入れられるまでに時間がかかり
特に目新しさのないデザインのほうが集客できたりもする。

では
半歩先のデザインを提案しつつ集客につなげていくためには
どうすればよいか。

それは、サロンがお客様を育てていくしかない。
お客様にいいものをいっぱい見てもらい
お客様の目を肥えさせ
いいデザイン、新しいデザインが受け入れられるように
お客様を教育し成熟させていくしかないのだ。

実は、青山・原宿のサロンの
ここ数年のいちばんの使命は
それじゃないかと思っている。
そうやって青山・原宿で育ったお客様が
いろんな業界に散り、海外に散り
青山・原宿のブランドを伝達していく。

だからほらやっぱり、
どんな撮影でも、
半歩先のものを提案していくということを
ひたすら続けていかなくてはいけないだろう。
| working。美容 | 02:33 | comments(0) | - |