SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< それぞれのたびだち?(伝説について) | main | それぞれのたびだち?(MINX中村さんと三笠さん) >>
それぞれのたびだち?(片山編集長)
先日、この3月末日(今日、ですね)で
主婦の友社を退職される
片山さんとお食事をさせていただきました。

minaを立ち上げ、Rayをテコ入れ、efを起死回生させた
伝説の編集長。。。

私にとって、
尊敬する人といえば、
テレビ業界では是枝監督、
雑誌業界では片山さん。

お食事に誘っていただいたのは嬉しいのですが
緊張しすぎて、朝からちょっと微熱ぎみでした。。。
忘れもしません。
あれは2年前。
主婦の友社の4階で。
ホット紅茶のカップを持って
編集部に戻ろうとしていたところ、
豹柄のミニスカートをはいて
やたらといい匂いのする香水をつけた
片山さんに突然声をかけられたのでした。

「ねえねえ、増田さん、だよね〜。
増田さん、うちで編集もやってみない?」

びっくりしすぎて、
紅茶、ひっくり返すところでした。

ライターとしての仕事はともかく、
編集としての経験はほとんどなかった私。
コンテを書いたり、企画を立てたりすることを
勉強させていただくようになったのは、
片山さんのこのひと言があったから。

アノ片山さんに声をかけていただいた、
ただそれだけで、
もっともっと、
いまよりもっと、
絶対的に仕事のできる人間になりたいと
心から思ったんでした。


先日お夕飯をご一緒させていただいたときうかがったこと。


「雑誌を作ることって、好きな男を愛することに似ている」


私が担当させていただくページに、雑誌に。
これからも、心からの愛を。
心からの愛を注ぎたい。


片山さん。
長い間、本当にお疲れ様でした。
そして、
これからの片山さんの新しいお仕事を
楽しみに、楽しみにしています。


できることならば
また是非どこかでご一緒させていただけますように。
そしてそのときの私が
2年前の私よりも、
片山さんのお役にたてますように。
| working。美容 | 02:00 | comments(0) | - |