SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< U-REALMの撮影現場より | main | 雑誌に戻る? >>
時にはちょっとまじで考えてみようと思う
多分、気づいている人は気づいてる。
最近、ヘアページって、
巨匠に揺れ戻っている。

私とか、かなりaround30に対してえこひいきなライターで、
ぶっちゃけ、某巨匠には「突如現れたライバル」と言われたくらい
巨匠に優しくないライターだと思う。

でも、です。

やっぱ、です。

思うわけですよ。

巨匠の髪、かわいー!

これ、最近、いろんな編集さんや、ライターさんから聞く言葉。
まじでね、これ、ちゃんと考えていかないと、
気づくと、また、巨匠に戻っちゃいますよ。
ヘアページ。
ほんとに。
そろそろリーチ。
危機感もたないとやばい気がする。
私たち。
巨匠の髪がなんで可愛いか。
同世代の美容師さんたちに頑張ってほしい増田としては
いろいろ考えるわけです。

巨匠は・・・

1)撮影とは、新しいデザインを提案する場だと思っている。当たり前のように。
2)はずさないこと、よりも、あてること、を狙う。当たり前のように。
3)以前ほどスケジュール的に忙しすぎないから、1本の撮影に対する意気込みがすごい(ぶっちゃけ、若手の人のほうが、よっぽど撮影を流してくる)当たり前のように。
4)モデルちゃんの髪をリアルに切ってくる。当たり前のように。
5)自分のデザインが美容業界に与える影響について、かなり考えている。当たり前のように。

いま、当たり前のように巨匠がやること。
いつ、私たちにとっては当たり前じゃなくなったんだろう。
| working。美容 | 00:44 | comments(3) | - |
>ひでき様
太一郎にとっての所長ですか。
そうですか。なるほど。
ところであれってそういう話でしたっけ?

>みきちゃん
コメントありがとうございます。
いつも表参道駅の極大ポスターで拝見しているので(笑)、ご無沙汰している気がしません。
そうですね。バランス、やっぱり巨匠はお上手ですよね。イメチェンしたら、教えてください。サンドリヨンもがんばってまーす。

| ゆみ | 2007/03/15 3:17 PM |
増田さんご無沙汰してます!お元気ですか?
うーん、この意見賛同します★
若手で流行ってる人より巨匠って「引き」がウマイというかバランスがくどくなくって洗練されていて素敵だと感じます。

また春の陽気に誘われてイメチェンしたい気分。
素敵なスタイルをご提案下さいませ(^^)

| horiemiki | 2007/03/13 9:45 AM |
生まれてくる時代が早すぎたと思うのは簡単で
要は
そこに殴り込みにいったんだよね、うちら

危機感と想像力
人生に必要なのはそれだけです
同じ血が流れているのだから
あなたは大丈夫
あなたが俺の半分でも要領が良かったら
きらきら輝く人になるはず
太一郎にとっての所長がそうだったように

| ひでき | 2007/03/13 5:29 AM |