SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 初期メンバー | main | 森内さんのNEW SALON >>
再現性と華やかさ
昨年に引き続き、美容師さん向けのセミナーをさせていただくことになりました。
・雑誌に載っているような可愛いヘアスタイルは、どうやって作って、撮影しているのか?
・どんなヘアスタイルが、写真になったときに可愛く見えるのか?
というような内容です。

全2回で、
1回目は、雑誌で活躍している美容師さんの写真撮影現場を見学してもらう
2回目は、実際に参加者の方にヘアスタイルを作ってもらって、写真撮影をしてもらう

という感じ。
10月と11月に、東京で開催します。
ご興味のある方は、ご連絡くださいませ。

さて。

サロンワークで作るヘアスタイルと、雑誌に出ているヘアスタイル。
全く別物では困っちゃうのですが、
確かに、写真映えするスタイル、というものは、存在します。

かつては、
写真映え◎=再現性ゼロ
というようなスタイルも多かったと思うのですが、
最近は、
可能な限り、再現性が高く、なおかつ、華やかなスタイルを掲載したいと考える
編集さんやライターさんが増えてきたような気がします。
私もその一人です。

2年ほど前になるでしょうか。
某業界誌の編集さんに、
「あなたたちのようなファッション誌の編集やライターが、
あんなに再現性の低いスタイルを紹介するから
多くのヘアサロンが困っちゃうのよ」
といわれたことがあります。

あのときはねー、本当に凹みました。。。

再現性と、写真的華やかさの両立。
私にとって、美容師さんたちとともに、ずっと考え続けていかなくてはいけない命題です。
| working。美容 | 23:12 | comments(0) | - |