SEARCH THIS SITE
Twitter
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

ヘアライター 増田ゆみのblog

ヘアスタイルのコト、美容室のコト、美容師さんのコト……。

お仕事のご依頼は
http://blog.unique-piece.com/?eid=150764
をご覧ください。

増田が関わった書籍、雑誌、DVDなどは
http://blog.unique-piece.com/?eid=125636
をご覧下さい。
<< 雨の日のヘアサロン | main | ライターになりたい人に >>
視聴率1%の壁
ライターになる前はADでした。わりと人気の番組を担当していたこともあり、
視聴率をとるということが至上命題だったもんです。
ものすごく乱暴な言い方をしちゃうと、視聴率1%は、ざっくり100万人です。
テレビってマスコミですね〜。
一方、女性ファッション誌の業界はというと……。

現在日本で一番売れている女性ファッション誌は、電話帳並みに分厚くなったCanCamですが
それでも100万部は超えていません。
メディアとしての特性が全然違うので、単純に比較していいモノでもないのですが、
テレビの視聴率に無理矢理換算すると、全ての女性ファッション誌が視聴率1%未満というわけ。
(そういえば、視聴率が1%未満だと、ビデオリサーチ社からくる視聴率表に数字ではなく※が書いてあったな〜。私がADだった時代)
それだけ雑誌の世界は細分化され、ターゲットを絞り込んでいる、というわけです。

私がナレーション原稿を書いていたときは
「小学生から80歳のおばあちゃんまでわかるような原稿を書いて」
とよく言われていました。
今は
「もっとうちの雑誌っぽい言葉を使って書いて」
と言われます。

細分化された雑誌については、またいずれ。
| working。美容 | 02:06 | comments(0) | - |